top of page
検索
  • COST・DESIGN OFFICE

「京都クッキング・ラボ」…Ready meal(レトルト)研究所が稼働開始!

更新日:2022年12月17日


本事業は、「特許技術のHACCPレトルト工場がコロナで痛んだ飲食業を救う」として経産省の事業再構築補助金事業として採択・交付決定された事業です。


この事業では、特に老舗京料理における和食メニューのレトルト化を目指しています(新分野の開発となります)。

京都の和食料理を特殊なレトルト装置で加工して、和食の繊細な味を追求し、常温・長期保存が可能となる食品として、販路拡大・利益向上・食品ロスの撲滅・コストの削減・時間の有効活用など、飲食店の新しい収益源の確保や効率経営に貢献していきます。


今後の状況などは「京都クッキング・ラボ」のページ■でお知らせしていきます。




閲覧数:182回0件のコメント

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page